クレイブの声/crave blog

子供たちの体力 2019年12月25日

 小学校5年生男子の体力が過去最低になったと朝ラジオで聞いた、新聞にも大きく取り上げられていた。男女ともここ数年改善傾向にあったが、男子の低下幅が大きいと書いてあった。
 一方で小学生中学生共に2018年度に過去最高だった女子の水準は依然高いらしい。この差はなんなのか?TV、ゲーム機、スマホ等の映像の視聴時間が増加傾向にあるが、これが大きく影響しているのではとあった。これについては大人だって制限できずに、依存症傾向にあるというのだから、子供の時間だけコントロールさせることは至難の業と思える。
 また、朝食を食べないことがあると答える小学生が、男女で14~15%いて、昨年より1ポイント増えた。生活習慣全体の悪化なのか?
 日本の子供たちの体力のピークは1980年代頃と言われている。この40年の間に一体何があったのか。不動産高騰で近所の空き地がなくなり、子供たちは高度教育で塾通い、校庭で放課後遊んでいると近隣住民から騒々しいとクレーム。遊んでけがをすると学校が訴えられるので、校庭開放中止・・・たしかにこの40年大きな変化ではあった。それにも増してこの異常気象で猛暑の夏に外遊びができないことも要因か。それにしても子供には厳しい現実だ。

池田 2019/12/25

アクセスACCESS

株式会社クレイブ
人材派遣事業・有料職業紹介事業・アウトソーシングサービス
所在地
〒130-0013東京都墨田区錦糸1-1-5 Aビル5F
TEL
03-5619-7261
FAX
03-5619-7262
E-mail
info@crave.co.jp
JR錦糸町駅からのおすすめ 半蔵門線錦糸町駅からのおすすめ